スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の夜長

先日MC.200完成させてニヨニヨしてたばかりですが。。。
なんかスイッチ入っちゃったので微妙な隙間時間を逃さず畳込み。
睡眠時間削れば仕事に支障きたさずいけるいけるっ

P1010002_convert_20111031113427.jpg
って事で、エデュアルドの1/48 Yak-3。

なんか一部で似てるの似てないの××だのと
色々言われてたりするキットです。
実際の所どうなのかなぁ。。。
バランスに関しては正確な資料が見つからなかった
ので自分的にはジャッジ保留。
ただ、翼断面に関しては確かに実際と違って
相当野暮ったくはなってますね。
自分は弄ってませんがっw
だって完成しなくなっちゃうじゃないの。

その辺りを気にしなければパーツも少なく
合いも良いのでさっくり組み上がり。
まぁエデュアルドならではのこだわりで通例通り
コックピット周りだけはエッチングで色々付いて
来てるので中々ちまちま楽しめましたけどっ。↓
P1010001_convert_20111019144037.jpg



気になって弄った所と言えば
脚カバー類がごっつい厚みなので薄く削り込んだり、
主翼根元の吸気口の仕切りと機体側に付くちっちゃい主脚カバー
の動作アーム部がまるっと省略されてるので自作した位。
目立つ所だけに此処こそエッチングで欲しかったトコロ(; ´ω`)

それにしても今回のはデカールが辛かったですわ。
固いし糊弱いしがっつり透けるし。
同社はカルトグラフデカール入れてるケースも
多いんですが。。。マイナー機故の冷遇かしら?w;

あとそういえば。この機体はキャノピー経由で直接引き込む独特な配線な
事もあって試しに今回初めてアンテナ張り線もやってみましたよ。
初体験は緊張するねっ


まぁそんなこんなで殆ど時間掛からずさっくり完成は出来たので
サエッタで入ってそわそわしたスイッチをクールダウンさせるには
丁度イイカンジでしたわん( ´ω`)


次は…お子ちゃまモードでアメ機かなぁ。。。ぽわわ







…とかやってたら直後見事に大風邪ひきましたなう。ぎゃふん <ダメ人間オチ
スポンサーサイト

りはびり

先日辺りの本申請直前迄のバッタバタ具合が
嘘の様な緩やか営業中な今日この頃。
これが本申請〆切前の状況と逆だったら申請取り止めなんて
無様な事態にはn…いや、言うまい(;つ∀゚)

…人生中々都合よく行かないものですw;



そんなこんなで、暫く捏ねて無かったスカルピーを
ちょっと捏ねてみたり。リハビリと言う名の楽造形。
…相変わらず直ぐ勘が鈍りきって凹みます。。。

P1010001__convert_20111023195726.jpg

久々にくどいおっさん顔捏ねて面白かったものの、結果
いまいち納得いく出来にはならなかったけど恥を忍んで晒し。
御題はFate/Zeroの超イケテル破天荒なおっさん、イスカンダル。
CDドラマ以降声がついて更にかっこよさぱねぇ感じになりましたわな( ゚∀゚)
今期始まったアニメ版も中々出来良さげなので毎回非常に楽しみです。

イスカンダル、出来たら全身造りたいんですけどね。
…この頭のサイズでいくと、また懲りずに
以前のロージェノムと略同サイズになりますがw


万が一全身造った曉には誰か同スケールの
ゴルディアスホイール造ってくれないかしらかしら。
勿論牛2頭付きで。(無茶オチ
 

告知ー

以前より諸々告知させて頂いてたセガプライズさんの
プレミアムフィギュア P&SwG ストッキングが、
昨日辺りからいよいよゲームセンター等に入荷が始まった模様です☆☆☆

パンティ共々みなさま何卒よろしくなのですよー
 



…で、

11_10_19.jpg

早速サンプル頂きましたわはー (*'ω'*)
 

きゅうか

広告が出庭って来る程のひさかたぶりでございまふ(;´д`)


相変わらず公私共に無駄にバタバタしてたりな昨今、
先日WF本申請とかもやりつつ。
とか言いつつも、今回予備審査時に予定していた
新作は諸事情で本申請出来ずの体たらく。。。
再販のみの申請となってしまいました(´・ω・`)



…とか色々、最近また大分煮詰まって落ちてきた感たっぷりだったので
今日はばつっとお休みって事にして久々にプラモ塗装とかを。

で、成果。
P1010003_convert_20111016194857.jpg
うーん、経験値少ない人間が
一日で出来る事には限界がありますな。。。
御題は以前から隙見ては少しづつ組んでた
イタレリの1/48 MC.200サエッタ。
タミヤパッケで出た奴です。

キットを組むの自体は作業の合間で少しづつでも
出来るんですけど、塗装をするとなるとある程度
纏まった時間が無いと出来辛いので大概その直前とかで
放置のパターンが最近の常(;´д`)

もうちょっと定期的に時間作れたらなぁと思いつつ、
お仕事頂けてる現状にも感謝しつつな日々w;


…さておき。
1/48でこんな組みやすいサエッタが出るなんて。
まったくいい時代に飛行機模型を始めたものですw
いやーこの猫背っぷり、かっこかわゆすなぁ(*'ー'*)

ペイントは捻らず箱絵のカラーリングで。
黄色の識別帯と派手なマーキングも相まって
なんとも艶やかな機体です。
イタリアに現存している機体も若干迷彩が違うものの
このマーキングで展示されていますね。見に行きたいなぁ。。。

上面の迷彩は見た感じなんか雰囲気近そうだったので
ガイアノーツの独戦車3色迷彩セットの3色で。
うーんグリュンはもうちょっとドギツイ感じだったかしら?
実際の所はどんな色味だったんでしょうかね。。。

あと、特徴的なエンジンカウル絞り込み部の銅の地金部分は
クレオスの9番ゴールドの濁った部分で。昔からあれは
ゴールドというよりカッパーに近いよなぁとか思っていた
のを逆手に取って今回はカッパーとして使ってみました。
うん、やっぱこれカッパーだw

それにしてもイタリア機はなんでまぁこうも
手間の掛かる迷彩を施しくれるんでしょうかね。
まぁそれがまた独特な魅力でもあるんですがw
…お陰で塗装中に何回手がつりそうになったことか(;´д`)



しかしこのかっこかわいさ、史実でフランコも乗ってたことですし
これのストライカーユニット履いたルッキーニも見てみたいところ。
脹脛周りがぷりっとしてキュートな予感がするんですがっ。

とかいらん妄想しつつ、今日は早めに寝て明日からまたがんばりまっする
 
プロフィール

ほんだへいはち

Author:ほんだへいはち
平八座禅なへっぽこものつくり。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
twitter
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。